CATEGORY:スリング類

2017年03月15日

九六/九九式軽機関銃用負革 鉄製ナスカン

こちらの商品はご注文をいただいてから製作を開始する『オーダー受付商品』になります



↑「茶」仕上げ

↑「濃茶」仕上げ

↑鉄製ナスカンです。

↑鉄製のナスカンは恐らく業界初です。

↑工作精度は非常に高いです。

↑ベルトのつなぎ目は両面を漉き加工後、縫い合わせています。詳細は→「軽機負い革の試作」をご覧ください。

↑尾錠は鉄製(左)と真鍮製(右)を選択できます。ご注文時にご指定下さい。

↑装着例。濃茶、鉄尾錠仕様で最短状態。

↑同、最長状態。

↑ナスカン装着時、ガス筒付近。

↑ナスカン装着時、銃床付近。


商品名:九六/九九式軽機関銃用負革 鉄製ナスカン

九六/九九式軽機関銃に装着する負い革です。
本商品最大の特徴は旧軍独特のナスカンが鉄製であることです。
複製ナスカンで鉄製の物は恐らく「初」の事と思います。
このナスカンは鋳物業者(成型生産)、バネ業者(バネ装着、開口部加工他)、メッキ業者を介して製作されたものです。
ナスカン本体は国内業者のフィリピン工場で生産されたものですが、後の完成までの加工工程は国内で行われたものなので、非常に工作精度が高く、実用にも耐えうる強度となっておりますので、KTW社製の九六/九九軽機はもちろん、実物の軽機にも十分適応可能な一品になっているものと思います。詳細はこちら→「ナスカンの続報2」

*ナスカンは切削、摺り合わせ加工時に個体差が生じています。装着対象が線径5.0ミリ以上のものに関しては通りが悪かったり、引っ掛かりがある場合がございます。ご了承ください。詳細はこちら→「ナスカン完成しました!!」

ベルトは実物に倣い中央のつなぎ部を漉き加工し糸縫いしています。
遊革は敢えて厚み幅が狭いものを2個付属させています(実物も狭いです)。ですのでベルトつなぎ部に遊革を通すときは多少キツく感じるかもしれません(実物もかなりキツいです)。
装着時の画像をご確認の上、ナスカンの向きに注意して装着してください。
尾錠は鉄製と真鍮製をお選びできます。ご注文時にご指定下さい。ベルトの詳細はこちら→「軽機負い革の試作」「軽機負い革の試作2」


旧軍スリングを累計数百本製作(一本、一本手作りです)販売してきました「でくの房」の経験と技術の集大成ともいえる渾身の作です。
計画より6年もの歳月を経て、ようやく完成しました。是非お手に取ってより実物に近い感触を味わってみてください。


商品価格:茶¥17800
      :濃茶¥17800
      :オイル仕上げ¥18300

*ご注文時にはベルトのお色と尾錠(鉄、真鍮)をご指定下さい。

納期:2~3週間

発送方法:定形外郵便(規格外)¥500か、レターパックプラス¥510
       形状的にレターパックライトでの発送は出来ません。

お支払い方法:当方指定のゆうちょ口座へのお振込みのみになります。

商品ご希望の方やご質問等ございましたらこちらまでお願いします。

*商品画像はイメージです。実際にお届けする商品のお色には多少の濃淡が出ます。
*納期は目安です。お問い合わせをいただいた時点で大よその納期を個別にお伝えしますが、多少前後する場合もございます。
*「オイル仕上げ」は冬季は製作出来ません。
*返品に関しましては商品到着後、1週間以内にご連絡ください。未使用に限らせていただきます。返送料もお客様負担となります。ご了承ください。






同じカテゴリー(スリング類)の記事画像
二式小銃テラ用負い革 鉄製ナスカン
軽機弾倉嚢負い紐 汎用負い紐 鉄製ナスカン
百式機関短銃用負革 革スリング
村田十八年式小銃用負革
九九式短小銃用負革
騎兵銃用負革
同じカテゴリー(スリング類)の記事
 二式小銃テラ用負い革 鉄製ナスカン (2017-06-02 22:48)
 軽機弾倉嚢負い紐 汎用負い紐 鉄製ナスカン (2017-05-09 13:49)
 百式機関短銃用負革 革スリング (2015-03-13 21:49)
 村田十八年式小銃用負革 (2015-03-09 11:10)
 九九式短小銃用負革 (2015-03-09 10:02)
 騎兵銃用負革 (2015-03-06 23:03)

Posted by でくの房  at 10:00 │Comments(0)スリング類

<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。